UPDATE お知らせ

日本赤十字社 救急法基礎講習のご案内

身近で人が倒れたときや、苦しんでいるとき、率先して自信を持って応急手当てなどが
できるようになるための講習を行います。
 

傷病者の観察の仕方、苦しんでいる方への対応、

苦しみを少しでも和らげる方法、心肺停止状態に陥ってしまった方が、

社会復帰するために行うべきことなど、学科と実技で学びます。
検定試験(筆記と実技)に合格すれば、基礎講習の認定証が発行されます。

みんなで合格しましょう🎵
 
この認定証があれば、水上安全に興味がある方は

水上安全法救助員を、救助法に興味がある方は
救急員になるための講習を受講できます。
 
実技中心の楽しい講習を目指します。
講習の中で、水の事故防止に関する話もさせて頂きます。
 
日時:7月21日  12時半時~16時半
 
場所:中央公民館
 
対象:広島サップクラブのメンバー、
          広島県トライアスロン協会会員、他
 
服装:動きやすい格好
 
必要なもの:鉛筆、けしゴム、蛍光ペン、ボールペン
 
申込み:16日までに、お名前、連絡先を添えてご連絡下さい。
 
【併せてご案内】
この講習を受け、認定証を取得される方のなかで、一定レベルの泳力のある皆様へ
 
8月14日15日16日の盆休み中に、東区ビッグウエーブ飛び込みプール等で、
水上安全法救助員 1(プール) 養成講習を行います。(日程ご相談下さい)
水の事故防止、溺者救助、溺者からの離脱等、学科と実技で学びます。
是非あわせて受講下さい。
 
1(プール)合格者は、
 日赤主催の8月24.25日に水上安全法2(海講習)を受講できます。
 坂のビーチでレスキューボードなどを使った救助法が学べます。
 
担当:河本明子(問い合わせ先)
           日赤水上安全法指導員  (ボランティア)

トライアスロンについてのご不明な点やご質問はお気軽にご連絡ください